良いペットショップを選ぼう!コツを伝授します

良いペットショップを選ぶ理由

良質なペットとの出会いは優良なペットショップにあります。どこのお店でも良いと言う訳ではなく、見極める為のいくつかの基準があります。何件かのペットショップを回り自分の目で直接確かめて信頼出来るお店を選びましょう。

動物取扱業登録証を確認する

動物取扱業であるペットショップには、法律で行政の許可が必要と定められています。許可されたお店には登録番号が与えられていますので動物取扱業登録証と共に確認すると良いでしょう。店頭で見つからない場合には都道府県の行政機関に登録があるかどうか問い合わせる事が可能です。

飼育環境は適切かを確認する

お店に匂いがしているかチェックします。ケージが清潔に保たれていれば嫌な匂いはしません。ペットショップの基本である便や尿の処理が出来ていない場合は、1匹1匹にケアが十分に行き届いているとは言えず、良いお店ではありません。

ペットの様子を観察する

毛艶が良く元気に動き回っているかどうか、月齢に対して体が極端に小さくないかなどを観察します。成長すると売れ残ってしまう可能性が上がる為に食事制限をされているケースがあります。また、ペットが生後45日未満であるのにも関わらず販売しているペットショップは法律違反に当たります。ワクチン接種がきちんと行われているかも大事なポイントです。

スタッフの対応や知識は?

優良なペットショップの特徴としてスタッフの対応が丁寧な事が挙げられます。豊富な知識で個々のペットの特徴や飼育方法を教えてくれて、更に欠点などを隠さずに教えてくれるスタッフのいるお店は信頼のおける良いペットショップと言えるでしょう。

ペットショップでは、家庭向けの犬や猫の販売の他、しつけや健康管理のアドバイスを行っているところも多くあります。